スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2010の投稿を表示しています

アクセスログをダウンロードする

Google App Engine でアクセスログをダウンロードするにはappcfgコマンドを使う。
appcfg -n 日数 request_logs アプリのwarディレクトリ 出力ファイル 例えばWindows上でEclipseを使っている場合は
%ECLIPSE_HOME%\plugins\com.google.appengine.eclipse.sdkbundle.1.9,0\appengine-java-sdk-1.9.0\bin\appcfg.cmd -n 365 request_logs d:\projects\hoge\war\ d:\temp\request.log といった具合。赤文字の部分は環境に応じて変更してください。 この例では365日分をダウンロードする。
コマンドが成功すると認証のためのメールアドレスとパスワード入力となる。


linux の方は次のコマンドで appcfg の場所が分かる。
locate appcfg appcfgはshなので
sh appcfg.sh -n 日数 request_log アプリのwarディレクトリ 出力ファイル となる。 次は例。 あらかじめwarディレクトリに移動した状態で実行する場合。

sh ECLIPSE_HOME/plugins/com.google.appengine.eclipse.sdkbundle_1.9.0/appengine-java-sdk-1.9.0/bin/appcfg.sh -n 365 request_logs . ./request.log