スキップしてメイン コンテンツに移動

coincheck銘柄の相場価格連動性 - 仮想通貨、ビットコイン、アルトコイン

あくまでイメージなんですが、coincheck銘柄の仮想通貨の相場を見ていて、こんな感じなのかと、最近思っています。大まかな流れとして。




シーソー:
これを正式に何と呼ぶのか知らないんですが・・・
ビットコイン(BTC)が上がっている時は、ビットコインキャッシュ(BCH)も上がる。ETC・ZEC・LTC・DASH・LSK・FCT・XMR・REPは下がる。ある程度BTCが上がり切ると流れが逆になる。投資家の方々が右へ左へと資金移動しているのでしょうか。

独自路線:
ETH/XEM/XRPは他との連動性が低く、一匹狼タイプ。己の相場をゆくコイン。技術やファンに支えられているのでしょう。


こう見ると、長期ガチホなら一匹狼勢は手堅く思えてきます。

BTCガチホでは全然増えない!などとシビレを切らして短期でトレードもするなら、BTC/JPYでしょうか。
シーソーの流れをうまく掴めれば良いと思うのですが、coincheckは手数料的に実質 BTC/JPY しか向きません。まったく選択の余地がありませんが、前向きに捉えればBTCの波に乗ることだけを考えれば良く、作業負担が少ないとも言えます。なおzaifでも良いのですが、やはりシーソーする相手の銘柄がJPYのみになります。


以上、あくまで最近のイメージです。何の検証も保障もしていませんのであしからず。去年はBTCとBCHがシーソーしてましたし。


年越しちゃいましたけど、クリスマスにおいしいケーキ食べました。
100点!



 

記事一覧

もっと見る