スキップしてメイン コンテンツに移動

ビットコイン130万円?!105万まで落ちてます

こんばんは。
仮想通貨は主要通貨を長期保有が最強と主張するオッサン、ペコです。


↓今使ってる取引所
bitflyer(基本!主要通貨揃い!)
coicheck(アプリがベンリ!)
zaif準備中!おもしろい本人確認ハガキが来た!)

また激動

さて、昨日から今日にかけて、仮想通貨は大暴落の様相を呈していますが、実は全然、暴落じゃないですね。

1ビットコインが130万円まで上がったと思ったら、今度は105万円です。他の主要通貨も同じような動きをしています。全体が連動してます。

130万で売った人は売り抜けましたね。そろそろ買い戻しどきではないでしょうか。

暴落ではない

こう書くと暴落のように思われるかも知れませんが、暴落ではないですね。

と言うのは、130万円というのが、その日のうちの一時的な変動であって、数日前と比べたら、ちゃんと上がってるからです。

自分がビットコインを初めて入手したのが11月のはじまり頃だったと思います。そのときは1ビットコインは80万円もしませんでした。70万円台だったと思います。

それが今は100万円以上ですから、1ヶ月で20万円以上も上がっています。一瞬で過ぎ去った130万円で見たら50万円以上です、凄すぎでしょう。

そんなわけで、130万円が100万円になろうと、まるで暴落とは言えないのが仮想通貨です。


激動の背景は?

こんなに値動きしたのには色々と理由があると思います。その中でこれじゃないかなと思うものがあります。それはテレビニュースです。NHKとかでやっていたというやつです。

それを見た人たちが仮想通貨に興味を持って、口座開設をして取引できるようになるまで数日・・・。ちょっとやってみようと思った人たちの余剰マネーが押し寄せてきて急上昇したのではないでしょうか。

そしてそれを見越していた人たちが、上がったところを一気に売る。すると興味本位で参加した人たちはびっくりして損切り。これで更に乱高下したんじゃないかと、いうふうに思っています。

ついでにFXの場合は、何もしなくても自動的に損切り売却されてしまうようなので、こういうときに、自動売りが自動売りを呼んでしまって、連鎖的に値下がってしまうのではないでしょうか。まさに、チェーン(笑)。

そんなループにははまりたくないですね。そのあたりを考えると、手を出すべきではないですね、FX。


今後の予想

もう言うまでもないですが、長期で上昇です。現金を自動車に例えると、仮想通貨は飛行機みたいなものでしょう。

圧倒的多数とまではいかないにしても、誰でも使いたければ簡単に使えるようになるまで普及するでしょう。電子マネーやクレジットカードくらいのシェアまでは確保するのではないでしょうか。

実際のところ今どれくらいの人がどれくらいの金額を投じているのかは分かりませんが、これだけ短期間でガンガン値動きするということは、市場規模がいかに小さいかも示していると思います。

だから、仮想通貨はまだまだこれからである、とオッサンは考えています。

1ビットコインが1000万円とかになるかも知れませんね。そうなると30円の取引に 0.000003 BTCに0.001%の手数料でぇ・・・なんていう、細かくてわけわかんない事態になってしまいそうですね。


p.s.

名前に「オッサン」を加えました。「ペコ」という名前は、当初急場凌ぎで使いはじめてしまったものの、実態とイメージが合っていないと思うので(笑)。
新しく肩書をつけてしまいましたが、中身は変わりないつもりです。
これからもオッサンペコとその日記やサービスをよろしくお願いいたします。ペコリ。


 

記事一覧

もっと見る