スキップしてメイン コンテンツに移動

仮想通貨 BitZeny ビットゼニーwalletの同期が始まらないのをやっと解決した

ビットゼニーという仮想通貨を数日前に知り、始めることになりました。記号はZNY。きっかけはツイッターです。

「リツイートしてくれたら100ZNY」的なツイートをリツイートしたところ、本当に100ゼニーをいただきました。投げ銭というやつです。

あまりに大量に配布していたので、値段はきっと1ZNYが1円にも満たない仮想通貨なんだろうと思ってましたが、びっくり。なんと20円以上でした。(急激に上がった直後だったようです)
これがきっかけで参入できました。配布してくれた方、ありがとうございます。

で、これを受け取るために、ウォレットを探した結果、本家のアプリケーションにたどり着きました。そしてインストールしました。しかしそこからが大変だった。ウォレットを起動してもまったく同期しない!最初は遅いだけかと思っていましたが、そうではなく、同期が始まらないのです(今思えばウェブウォレットもあるのそっちのほうが手っ取り早かった)。

Linux でのセットアップ

(linuxじゃない方は読み飛ばしてください)
まずここで Linux だった自分は、いくつかやることがありました。

解凍したファイルに実行権限を付与しました。bin フォルダの中にあるファイルです。

そして bitzeny-qt あたりを起動してみた所、なにやら表示が出ます。IDとパスワードのような2行が出てきて、設定ファイルに記述して欲しいようなメッセージが書かれていました。

rpcuser=bitzenyrpc
rpcpassword=〜
の2行です。

そこでホームディレクトリの下の .bitzeny にテキストファイル「bitzeny.conf」を作成して、表示された2行をそのままコピーして保存しました。これでひとまず無事にアプリケーションは起動しました。ただ、これだけでは駄目でした。

(Linux ここまで)

ノードを追加すると良いという情報を見つけるものの

ウォレットをインストールして、起動して、受取用アドレスを生成して、投げ銭ボットに教えました。ボット経由で 99.9ZNY が送られてきました。手数料0.1ZNY。

が、、、ここからが長かった。

アプリケーションのウインドウを見ていても、受け取るどころか「同期していない」と表示されたまま進まなかったのです。

ウインドウ右下のアイコンもネットワークに繋がっていないようなアイコン(PCが2つ並んだようなアイコン)です。

あぁこれは何かうまくいっていないなぁと。

有志のwikiや5chを見ました。

そこには「ノードを追加すれば良い」「addnodeするといい」とありました。

でもこれが苦戦。色々試すもうまくいかない。どっかサーバが落ちてるの?とか思ってしまいました。でも解決できました。


エラーを無事乗り越えたノードの追加方法と、その他に変えた設定

解決できた方法です。

いったん bitzeny-qt を終了。常駐設定にしてるとウインドウを閉じただけでは終わらないのでウインドウズならタスクトレイの部分から右クリックで終了させました。

bitzeny.confに
https://c-cex.com/?id=ws&shownodes=zny
に出てくる内容を全部コピペしました。

念のために peers.dat というファイルを消しておきました。

bitzeny-qt をもう一度起動しました。
ログファイルを眺めていると、接続が拒否されてるようなメッセージが続いて、今まで変わりそうにない・・・と思っていたら!!

きました!なんか始まった!!

10分くらい待ったでしょうか。同期が始まりました。

アイコンがこれになりました。

どうもさきほどのリストにあるノードが全部有効ということではないようで、順番にチェックされていって動いているノードにヒットすると同期処理が始まるようでした。

やった!!

ちなみに他の情報だとノードは
https://lapool.me/seed/
からの追加でも良いらしい。こっちのほうが少ないし、接続は良好なのかも知れません。

なお、同期は長そうです。3年分のデータを落としてくるから相当でしょう。
※データベースファイルを一気にダウンロードして実施できるようにしてくださっている方々もいらっしゃって、ここを「reindex」で検索すると出てきました(ダウンロードファイルは今1.1GBありました)。
今これやってます。終わりました。インデックス再構築にも相当な時間がかかりました。半日以上。。。このとき画面上の表示が時々しか進みませんが、ログを見ている限り着々と処理されていていきます。


他に行った設定

通常は以上で動くと思いますが、自分は環境に合わせて他にも設定をいくつかいじりました。

まず調査のためにタブレットにウインドウズ版を入れてみたら空き容量が40GB必要と表示されました。うへー。ホームディレクトリ足りません。(※12/8追記:現在データフォルダを見たところ2.2GBほどしかありませんでした。)
これについては Linux だったので .bitzeny ディレクトリを別のドライブに移動して、元の場所にリンクを張って対処しました。ウインドウズの方は別の方法が必要かも知れません。オプションの datadir がそれっぽいでしょうか。(12/8追記:元に戻すことにしました。←※1/19追記:戻しても問題なく動きました)

次に、メニューから「設定」→「オプション」→「ネットワーク」タブで、「UPnPを使ってポートを割り当てる」をオフにしました。ルータやネットワークの環境なのか、UPnP関連のエラーになっていたのがこれで解決しました。(※12/8追記:オンにしてても動きました。最初だけ?良く分からず)

同様にSOCKSプロキシの設定も色々試しましたが、結局自分のところでは不要でした。必要な場合、SOCKSプロキシサーバはdanteよりsrelayのほうが設定が簡単だと思いました。Torが使えるなら一番簡単そうですが。


結局オンラインウォレットへ

オフラインウォレットは容量やバックアップの手間などを考えるとちょっと扱うのが大変なので、すべて使えるようになったらオンラインウォレットに送金してそっちを使おうかなと思いつつあります。

あぁ、でもちょっとその前に、マイニングで遊んでみよう・・・(笑)。←2日ほどやってますが、掘り当てられませんでした(Intel(R) Celeron(R) CPU 1000M @ 1.80GHz)。

12/13追記:ウォレットの起動はたいへん長いです。50分掛かります(短いときもある。謎)。開発中とされる新ウォレットに期待です。


この記事への投げ銭は
ビットゼニー:ZeKbMGHJSsSJcXEQfmEQN8Yb4GUQpHStwJ
モナー:MPr7NaAYkgQ6AVhi2koUntp1xJ3iH32WDo
ツイッター:下のほうに共有ボタンがあります故...


 

記事一覧

もっと見る