スキップしてメイン コンテンツに移動

Teclast X98 Plus を買ってみた

他で書いた話ですが、Teclast X98 Plus を紹介します。

Teclast X98 Plus は Windows 10 Home と Android5.1 が両方使える海外製の高性能・低価格タブレットです。


Teclast X98 Plus。画面は Android 5.1
Teclast X98 Plus
画面は Android 5.1


動作実績・使用感

DOOGEE X5 Pro と WiFi テザリングで接続できることを確認しています。
NEC Aterm MR05LN にも接続できています。
・Pocket WiFi 301HW にも接続できています。
・体感ですが電池の持ちが Android より Windows のほうが良さそうです。画面offでも同様です。
・タッチパネルの反応もフリックやドラッグ操作で Windows のほうが敏感で操作しやすいように思います。
・Google Chrome ブラウザでのドラッグ&ドロップ(隠しオプション)が Android では有効にできません。Windows ではできました。ただし Windows でも物理的なマウスが必要そうです。例えば Blogger のレイアウト操作をしたい場合には Windows とマウスを使います。


Windows 10 Home 画面と DOOGEE X5 Pro
Windows 10 Home 画面と DOOGEE X5 Pro



不具合等

海外格安製品のためハードウェア・ソフトウェアともに作り込みに甘い部分があります。日本製品のような気の利いた品質ではありません。当方では下記の不具合を確認しております。

・Android で WiFi が使えなくなることがある(再起動で使えるようになります)
・Android で GooglePlay がよく落ちる
・Android で設定画面のアプリごとの電池使用量データが表示されない


    中華スマホや中華タブレットはサブ機にしたり口コミなどをチェックして利用目的に差し支えないかを確認してからの購入が良いですね。


    仕様詳細

    OSは起動時に選択画面が出て切り替えられます。また切り替えアプリが両OSに入っており、それを実行すると切り替わります。


    Windows から Android へ切り替えるアプリ
    Windows から Android へ切り替えるアプリ

    Android から Windows へ切り替えるアプリ
    Android から Windows へ切り替えるアプリ

    確認メッセージボックス
    確認メッセージボックス



    純粋なタブレットですのでモバイル通信はできません(SIMは刺さりません)。

    主な仕様は以下のようになっています。Z8300は評価の高いCPUです。またGoogle Play が入っているのでアプリを自由にインストールできます。

    OS: Windows10Home と Android5.1のデュアルブート(起動時に選択画面が出ます)
    CPU: Intel Atom Cherry Trail T3 Z8300 クアッドコア 最大1.84GHz
    ディスプレイ: 2048*1536(4:3)
    WiFi: 2.4GHz 802.11(b/g/n)
    Bluetooth: 4.0 A2DP
    USB: Micro USB 2.0 OTG
    カードスロット: micro SD (最大128GBまで)
    カメラ: フロント・リア(あまり期待しないよう...
    Google Play: 有

    現在は後継となる高スペックな機種が出ていますね。
    amazonでTeclastを検索
    楽天で Teclast を検索


    Google Play からホームアプリをダウンロードしてみました。
    Google Play からホームアプリをダウンロードしてみました。


    オークションや並行輸入のリスクと注意