スキップしてメイン コンテンツに移動

GAE/Jで作ってみた首都高情報





ちょっと作ってみたサービス、

首都高情報


主に首都高の料金が検索できるサイトです。
よかったら使ってみてください。

と言いつつもあんまり使われそうにない気はしているんですけれども。うろ覚えですが首都高の公式サイトですら月間50万PVくらいしか無かった気がするので。

特徴

特徴としては、料金の一覧表示でしょうか。ここだけは公式より良く出来ているんじゃないでしょうか???

それとデザインのことはわからないけど、スマートフォンでもそれっぽく表示できること。

この2点については定期券料金検索と同じ特徴です。


あと、GAEだけに莫大な集中アクセスにも耐えられるという頑丈さもありますが・・・、うーん、そんなアクセス、有り得ないでしょうね〜(笑)

こういう耐性のことを、情報処理用語で何と言ったか。。
資格取ったはずなのに忘れてしまった。なんか残念。


雑感

今までもあれこれ作っていますが、GAEをいじっていて気になった点を色々と改良して、今回はこんなのが出来ました。

思えば無料Quotaに収める強引な技を応用したし、DFPでの苦戦を乗り越えたと思うし、おまけに jQuery Mobile (スマホで見ると変なタイミングで再描画されて困る)まで脱却したという、妙に遠回りした感のある作成経緯。

内容の割には頑張ってしまったかも知れない。

ちなみに実作業時間は3日程度です。
たいしたことはやってないけど、Google App Engine は慣れてくると手軽ですね。
というか、ほとんどCSS書くのに費やしてました。


というわけで、
首都高料金なんて本当にあまり調べないと思いますが、もし興味があったら見てやってください

 

記事一覧

もっと見る