スキップしてメイン コンテンツに移動

Effective Java


基本的書籍。

Effective Java (The Java Series)
第2版だそうで。

教科書みたいなもので、Javaに慣れてきたら必ず目を通したい一冊。というか読まないと知らず知らずのうちに酷いプログラミングを続けてしまう。逆にこれを読めれば初心者から中級者へステップアップしたと認めてもらえることでしょう。

読めば読むほどプログラムから曖昧さみたいなものが消えて行きます。似たようなクラスがあったとき、どのクラスを使えば良いのか悩んだりしなくなります。例を挙げると、コレクションとか。



自分が、組めれば良い・動けば良い、というプログラミングをしているかも、と感じたとき読み返すと姿勢も正されます。

関連記事:最新の技術本はこうして安く買っています